海の森サンゴ再生プロジェクト発表会〜沖縄/地球再生プロジェクトご報告(2日目その2)

更新日:6月29日

5月30日


沖縄県那覇市にて第二回「海の森サンゴ再生プロジェクト発表会」が開催されまし

た。



++++++++++++++++++++++++

++++++++++++++++++++++++





コロナ禍の中、北海道から沖縄まで多くの地球再生プロジェクトの仲間たちが大集

結!ほぼ満席での開催となりました。


この時の様子はこちらから





第一部では

サンゴ再生プロジェクトの説明・翌日開催の、海の森サンゴ再生プロジェクト発案人、環境保全研究所、故西銘生義会長の海洋葬の説明など。

西銘社長は会長の遺品である衣装を着用してのご登壇でした。


宇宙環境保全センター立石社長はご自身の体験から感動的なお話を、BSC理事長 野村さん

もご挨拶させていただきました。

西銘会長の海洋墓標「エルカ」は専用の特別製だそうです。


第二部ではいよいよトリニティーによる事例発表。

農業や、漁業、水産養殖業などにトリニティーを活用、収穫アップをしながら、環境にも、経済にも好循環を起こしている様子

30分ほどに凝縮されたVTRはワクワクが止まらない!内容でした。


例えば

沖縄久高島海ぶどうの養殖、愛媛県のアコヤ貝の養殖、タイの養殖、北海道の養殖うに、などなど〜

「今後のプロジェクトが楽しみで仕方ない」そう感じた内容でした。




今さまざまの業種で、生体融合型トリニティゼットが活用されています

農業、養鶏、養蜂、漁業、水産養殖業、建設業、宿泊業、飲食サービス業、生活関連サービス、製造業、卸売業、などなど


もし、ご自身の業種で、使ってみたい、試してみたいという方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。ご説明に伺います。サンプルも無償提供しております(審査がございますが)ので、お気軽にどうぞ〜

連絡先 ビーワントリニティ正規販売代理店 アロマぱふぇoffice






いろんな産業でトリニティーゼットが活用されれば、地球環境再生の速度も早まるかもしれないですね。


とはいえ、地球環境を一番汚しているのは、家庭排水!!

ですから、まずは、トリニティーゼット配合の泡おもい石鹸の手渡し運動を、これからも積極的に進めていきたいと思います!!







明日は、いよいよ神の島、久高島へ、海ぶどうの養殖をされている福ユーさんの近くのフェリー乗り場の桟橋に、珊瑚が発生した現場を、この目で確かめてきます。



続く・・・・






 


お申し込みはこちらから・・・






ご参加お申し込みはこちらから***


映画ダイジェスト版