top of page

大好きな旧大津公会堂でのイベント出店〜出店はどこをみて出店を決めるのか?(私の場合)


コロナもおさまりつつある昨今、今、あちこちで、マルシェ、イベントが開催されています。

私も、お財布香セッションワークで出店するのですが、どこでも良いというわけではありません。

色と香りを扱うセッションですから、その場の波動、エネルギーがとても重要になってきます。


そんなことも書いてみました。


昨日は、第5回かけはしマルシェに、初出店しました。


大阪の中之島公会堂と同じく、会場となった旧大津公会堂は、私の大好きな場所。 昭和初期の建物で、ノスタルジックな雰囲気がいい!



私は、出店する時は、会場の雰囲気を、一番に考えて出店しています。

その次に、主催者との相性。 その次が、出店料金、会場までの交通費、自分の体力など、総合的に見る。



今回、初めて、おおつ起業家ネットワーク~かけはしさん主催のマルシェに、参加させていただきましたが、

とても楽しかった。欲を言えば、もう少し、開催時間を長くしていただけたら、ありがたかった。


でも、なかなか予約の取れないこの会場、とれただけでもすごいと思います。

テーブルも長机一本をお借りできたので、地球を2度洗う"泡おもい石鹸"なども販売しました。こちらも好評、ありがとうございました。


次回は、6月、ということ。また、参加したいと思います^ - ^

Comments


bottom of page