top of page

67年間、地球にいます

今日、3月3日は、「桃の節句」

「桃」「お雛様」と聞くと、なんだかほんわかして、春ももうそこまで来てるんだなあ〜って感じます。


ところで、先月、2月は、私の誕生月でした。

67年間、この地球にいます(笑)


改めて、なんで、私はここにいるんだろう?生かされているんだろう?

と考えてしまいます。


辛いこと、悲しいこと、楽しいこと、嬉しいこと

いろんなことを、体験しに、ここに来たんですよね、きっと。


ま、いろんなことがあったけど、その時、その時を一生懸命生きて

今までの67年間のいろんな出来事は、


「私が今、ここにいる」に至るまでの、導線。


そして、未来はどうなるか、誰にも分からない。でもただ一つ、確実にわかっていることは、「終わりがある」ということ。


ん〜〜正しくいうと(私の解釈で)

「地球でのお役目に、終わりが来る」ということ。


あとどれだけ、私はお役目が果たせるだろうか?

そもそも、お役に立てる人間になっているのだろうか?


なぁ〜〜んてね、ちょっと呟いてみました。



3月は寒暖の差が激しくて体調を崩しがちです。

体調管理、しっかりと!!ねっ!!


桃色のハートに囲まれて、ご満悦な私。(ハートの絵は、お友達の”Ray光”の作品)






Comments


bottom of page