マヤ暦の流れに乗って暮らす 昨日までの種まきの期間が終わり、今日からはそれを磨いていく52日間

最終更新: 9月28日


マヤ暦ダイアリーの活用方法を教えていただいてから、マヤ暦の流れに沿って動くことを、意識している私です。

マヤ暦の一年は、260日

そして、第1の城から第5の城と、5つの期間に区切られていて、それぞれに意味があります。

昨日、"誕生・種まき"の第1の城の期間がおわり、今日からは、鍛錬・洗練"の第2の城の始まります。


マヤ暦の安部祐子先生からの今日のメッセージを、シェアしますね。

・・・・・・・・・

kin66 白い世界の橋渡し  白い世界の橋渡し  音1

今日から白い世界の橋渡しの13日間が始まります。

橋渡しの力

おもてなし

断捨離

おもてなしの心を大切に

人と人を繋ぐような気持ちで…

そして究極の断捨離の期間と言われています。

この白い世界の橋渡しの13日間は簡単に言うと

第1の城⇨赤の城 見つける城

第2の城⇨白の城 根を張る城

第3の城⇨青の城 揺さぶられる城

第4の城⇨黄色の城 受け取る城

第5の城⇨緑の城 準備する城

今はこの中の第2の城になり

その中でも白の紋章の13日間になります。

なので

自分軸を作り根を張る

根底がしっかりしてないと削ぎ落としに合う

究極の断捨離になります。

自分にとって要らないものは捨てる

削ぎ落とされても、本気でやる?

と言われる事が起きる時期でもあります。

そして白い世界の橋渡しは

死と再生の力。

これは自分を内観し見つめなおして

乗り越えると言う意味もあります。

我を、無くす。

無私の心で。

なかなか難しいですが💦挑戦してみませんか?

あと白い紋章の期間は染まりやすい期間でもあります。

どんな風に染まっていくか…

それは自分次第です。

そしてこの期間は特に先祖に感謝の気持ちを忘れずに過ごすとがポイントです✨

紋章が当てはまらない方も根底に流れるエネルギーは白い世界の橋渡しです。意識して過ごしてみてください。

・・・・・・・

以下は、先生のセッションと、講座の予定です。

ご興味のある方がいらっしゃいましたら、わたしまで、メッセージをください。

安部先生にお繋ぎいたします。

6月予定

*セッション可能日

12日午後

16日午前

17日午後

19日

24日

26日

*講座予定

8日 zoomダイアリー講座🈵

9日 zoomダイアリー講座

12日 午後ダイアリー講座

12日 夜間zoomフォローアップ勉強会🈵

13日  zoomベーシック講座

15日  大分フォローアップ勉強会🈵

18日  zoomダイアリー講座 🈵

26日 zoomフォローアップ勉強会🈵

29日 大分フォローアップ勉強会

土日、夜間は要相談でお願いします。

6.png

lineでお友達になってください

https://lin.ee/gIqif0Z

こちらもクリックしていただけたら、うれしいです!!

​    ↓   ↓   ↓        

IMG_A6FE440B59A6-1.jpeg
  • YouTubeの
  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon
  • Instagram
IMG_4838.jpg

Produced by アロマぱふぇoffice since 2016